キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

カルシウム強化を助ける【CPP(カゼインホスホペプチド)】

健康・美容

カルシウム強化を助ける【CPP(カゼインホスホペプチド)】
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

CPP(カゼインホスホペプチド)

腸でのカルシウム吸収を高める

ミネラルは広い意味では鉱物や無機質を意味しますが、
栄養学の観点からは生体の維持や機能活動に必要な微量元素を指します。
なかでも、その元素の摂取が不足すると
人に欠乏症が出るものは必須ミネラルと呼ばれ、
カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、鉄など
全部で29種類にのぼります。
そのうち、現代日本人に欠けがちなものはカルシウムと鉄です。

よく話題になる骨粗しょう症は、カルシウムの不足によります。
骨が古い大根にできるスが入ったような状態になり、
骨折しやすくなったり歯が弱くなったりします。

もともと閉経後の女性に多く、
60代のほぼ半数、70代の7割近くにものぼり、
寝たきりの原因の3番目がこれによる骨折です。
最近は、無理なダイエットをする若い女性にも増えており、
日本全体で約1000万人もの患者がいるといわれます。


カルシウムの不足は骨粗しょう症だけでなく、
妊娠前後に不足すれば子供の歯の質を損なったり顎骨の発育を悪くしますし、
血中のカルシウム濃度が低下すれば神経が興奮して
筋がけいれんし、四肢が硬直したり発汗や悪心をおこすこともあります。
牛乳や乳製品にカルシウムが多く含まれ、
吸収率も他の食品よりずっと高い事が明らかになっていますが、
食習慣の違いや乳糖不耐症などにより、
日本人のこれらの需要はなかなか伸びないのが現状です。

CPP(ガゼインホスホペプチド)は
カルシウムの吸収を促進する成分で、
牛乳カゼインを酵素分解して得られます。
カルシウムは体内で他の食品成分と結合し、
難溶性のカルシウム塩として存在することが多いのです。
腸管で吸収されるカルシウムは溶けてイオン化されたものだけなので、
溶けないカルシウム塩は吸収されません。

CPPはカルシウムなどのミネラルに先に結合して
他成分との結合を妨げるとともに、
難溶性カルシウム塩の形成も抑制し、
腸管でのカルシウム吸収率を高めてくれます。

(例1)
男性15人(平均28.1歳)を2群に分け、
CPP50mg添加のカルシウム強化還元乳200mlとプラセボ飲料を
交差して飲ませる二重盲検クロスオーバー試験を行った。
その結果、
CPP添加乳摂取6時間後の尿中カルシウム排泄量が有意に増大し、
カルシウム吸収が増えた事を示唆した。


CPPはとくに添加しなくても、
消化管で牛乳成分中のカゼインからも生成されます。
牛乳に自然に含まれるカルシウムはこのCPPが分解してくれるのです。
一方、
添加したCPPはもっぱら強化分のカルシウムにはたらきます。
強化カルシウムと添加CPPはどちらも胃からの排出が早く、
小腸内で作用しあう機会が増えるからです。
還元乳にもともとあるカルシウムは胃からの排出が遅く、
添加CPPで可溶化される量は少ないのです。

それゆえの「カルシウム強化」なのです。
添加CPPの効果は、
カルシウム吸収能が低下する閉経後の女性にもあることが認められています。
ただし、微量元素のミネラル摂りすぎの害もありますので注意が必要です。



みんな始めてる!バレない副業!
稼げるブログ♪
いますぐ登録!ランニングコスト0円↓↓↓

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録