キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

どこにでもあるビタミン【パントテン酸(ビタミンB5)】

健康・美容

どこにでもあるビタミン【パントテン酸(ビタミンB5)】
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

【パントテン酸(ビタミンB5)】

多くの食品に含まれる

数字の呼び名でいえば、ビタミンB5です。
「パントテン」とは、ギリシア語で
「どこにでもある」という意味です。
その名のとおり多くの食品に含まれており、
しかも腸内細菌がつくってくれもするので、
ふつうの食生活をしている限り欠乏症の心配はありません。

パントテン酸は体内では、アセチル化を行う酵素の補酵素である
コエンザイムA(CoA)の構成成分として存在します。
CoAは脂質、糖、アミノ酸の代謝や、
コレステロール、アセチルコリン(神経組織に多く含まれ、神経伝達にかかわる物質)、
抗体、ホルモンなどの合成に関与しています。

つまり、CoAが作用する陰にはパントテン酸があるわけで、
からだをつくる三大栄養素のはたらきを助けるのはもちろん、
免疫力や自律神経のはたらきを高めたり、
最近増えている化学物質などの有害物を解毒するなどの重要なはたらきをしているのです。


人間のパントテン酸欠乏症はほとんど報告例がありませんが、
第二次大戦中にフィリピン、ビルマ、日本における捕虜が栄養不足から、
足指のしびれや足底の焼ける様な痛みがある灼熱脚症候群を発し、
パントテン酸の補給で改善した例があります。
これは脂質代謝がうまくいかなかったためとみられます。

このほか、動物実験などで、胃腸障害、皮膚炎、
脱毛、神経障害、生殖能力の低下などが、
欠乏症として確かめられています。
神経障害はアセチルコリンのはたらきの悪化、
生殖能力の低下はホルモンバランスの崩れによるとみられます。

また、パントテン酸は副腎機能とも関連が深く、
ストレスへの抵抗を高めていますが、
欠乏がひどいと副腎が肥大し、壊死したり出血します。
さらに、肝臓の機能も低下させ、副腎の機能低下とともに、
感染に対する抵抗力や解毒作用を弱めてしまうのです。


パントテン酸をヒトに用いた試験例では、
パントテン酸の投与が悪玉コレステロールを減らし
善玉コレステロールを増やしたり、
関節リウマチがひどい患者ほどパントテン酸の
血中濃度が低かったという報告がありますが、
いずれも科学的根拠ははっきりしません。

人工的に生体内のパントテン酸を減らして観察した、
外国の試験例もあります。
ボランティアに代謝拮抗物質のw-メチルパントテン酸を
1日1~4g、12週間与えたら、嘔吐、倦怠感、
腹痛、けいれん、疲労感、不眠症、手足の感覚異常が現れたといいます。

「日本人の食事摂取基準2005年版」では
目安量のみを定めています。
成人男性が1日6mg、女性が5mgです。
アルコールを多く飲む人、妊婦、授乳婦らは
多めに摂ったほうがいいでしょう。
過剰摂取の心配はいりません。

食品では肉類、牛乳、卵、オレンジ、大豆、
ピーナッツ、未精製の穀物、バナナ、ブロッコリー、
アボカドなどに含まれています。
多くの食品に含まれているのですが、
製造や加工、流通、調理などの過程で半分を失うほど、
壊れやすいビタミンでもあります。


ナイアシン・パントテン酸【皮膚や髪の健康に】



みんな始めてる!バレない副業!
稼げるブログ♪
いますぐ登録!ランニングコスト0円↓↓↓

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう