キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

元気に歩こう!関節の柔軟性に【コンドロイチン】

健康・美容

元気に歩こう!関節の柔軟性に【コンドロイチン】
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

【コンドロイチン】

関節の柔軟性を保つ

ニワトリの軟骨、魚の煮こごり、フカヒレ、
納豆、オクラなどの粘り気がある食品は、
昔から健康に良いとされてきました。
そのネバネバの元はコンドロイチンであり、
ムコ多糖体を構成する成分の一つです。
ムコ多糖体は細胞や組織を結び付け、
その機能や形を維持、栄養補給、
老廃物の排出に重要な役割を果たしています。

コンドロイチンはギリシャ語で「軟骨」を意味する
「コンドロ」に由来する名前で、
人間の脊髄や関節の軟骨、皮膚、血管壁、
目の角膜や水晶体、各臓器などに存在します。
そのはたらきは、大きく二つに分けることができます。


一つは保水性や潤滑性で、皮膚の潤いを保ち、
関節の動きを円滑にして衝撃も吸収してくれます。
二つ目は、
組織の消化吸収や新陳代謝を促進する働きです。
カルシウム代謝にあずかって骨を成長させ、
血中のコレステロールや過酸化脂質を除去して
動脈硬化などを防ぎ、脂質の腸管吸収を阻害して
肥満を防いだりしています。


だから、不足すれば、骨や関節の柔軟性が失われて
関節炎や骨折をひきおこし、肌の水分が失われて
シワやかさつきなどの老化が進みます。
さらに、動脈硬化や眼精疲労、五十肩、神経痛、
腰痛などもおこします。
これらは加齢とともに多くあらわれる疾患であり、
じつはコンドロイチンも年をとるに従って不足するものなのです。

というのは、
コンドロイチンは成長期には体内で合成されますが、
年とともに合成能力が衰えるからです。
1日の必要量は400mgとされますが、
中高年ではその20分の1くらいしか合成できません。
いつまでも肌の若さを保つには、
体外から補給しなくてはならないのです。

関節が痛む変形性関節症や腰痛などには、
コンドロイチンとともに、同じムコ多糖体の
グルサミンを併用すると良いでしょう。
グルコサミンはカニなどの殻に含まれるキチンから精製されます。
軟骨の骨膜液や周りの組織でクッションとなる成分なので、
コンドロイチンとの相乗効果が期待できます。

整体とコンドロイチンの相乗効果

コンドロイチンを飲んでみた結果



みんな始めてる!バレない副業!
稼げるブログ♪
いますぐ登録!ランニングコスト0円↓↓↓

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!